非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

ブログで稼ぐことに疑問を持つ人に答えますよ

ブログで稼ぐ難易度

 

世の中には無数の仕事があります。

  • 工場勤務
  • 調理
  • ホスト
  • 不動産仲介業
  • 警察官
  • ウェブデザイナー

あげていけばキリが無いです。

これを読んでいるあなたも、たぶん何か仕事をしているでしょう。大人なら。

 

そんな中、たまに見かけるのが、ブログで稼ぐことに疑問を持つ系の記事。

一例を貼らせてもらいます。

 

nakamorikzs.net

 

中杜カズサ (id:nakakzs)さん、どうぞよろしく。

 

ボクがよくわからないのは、数ある職業があって、どれを選択するかは職業選択の自由なのに、なぜブログで稼ぐことは異端児扱いされるんでしょう。

 

ボクが子供の頃はパソコンなんてほとんど無くて、クラスでパソコンを使ってるのはボクひとりでした。

パソコンを使ってるだけで、根暗(ねくら)と言われた時代です。

でも、現在、パソコンを使えないと仕事にならない人って多いですよね。

先取りしたか、後から付いてきたか、それだけの違いです。

ボクはパソコンがマイナーな時代から先取りしてきたつもりです。

そしていま、ブログで稼いでいます。

そりゃ、少数かもしれませんが、いずれもっと増えるでしょう。

ブログで稼ぐという「職業」を先取りしているだけです。

 

どんなスキルでも稼ぐのは難しい

 

さっきの記事から引用します。

 

これには私も同意で、「ブログで稼ぐ」というのは非常に困難だと思いますし、そのスキルがあればほかの方法で稼ぐことは十分可能だと思われます(ちなみにここで言う「ブログで稼ぐ」は、お小遣い程度という意味ではなく、それ専門で食っていくという位のレベルとします。お小遣い程度ならまあ自由時間を費やせば可能ですし)。

 

 

これも不思議な文章です。

だってこれ、困難なのは他の仕事にも当てはまるからです。

例えば、調理士として独立して自分で専門で食っていくのは非常に困難ですよね。

だから多くの調理士は独立では無く、どこかに勤めているのです。

不動産仲介業だって、圧倒的に多くの人はどこかの企業に勤めていますし、独立して成功する人は非常に少ないです。

これを読んでいるあなた。

あなたもたぶん何か仕事をしているでしょう。どこかの企業に勤めているのでは無いでしょうか。

では聞きます。

あなたはそのスキルを持って独立して自分でやっていけますか?

おそらく非常に困難ですよね。

もしかしたらブログで稼ぐのよりもずっと困難かもしれません。

 

ブログだけが困難だという理由は何も無いんです。

どんなスキルでも、それで専門で食っていくのは非常に困難で、だからほんの一部の人しか成功しないのです。

だから自分で稼げずにどこかの会社に勤めて給料をもらっているんです。

企業にしがみつくわけです。

 

大多数は消滅する

 

しかしながら、それで成功した例というのははっきり言ってごくわずかです。多くの場合消滅、更新停止などでフェードアウトしています。そもそも、儲けとか関係なくても3年以上続いているブログが圧倒的に減るのは前にも書いた通り。

 

これも同じ。

ブログに限らず、大多数の独立者、起業家は、数年で倒産したり撤退します。

フェードアウトしてるんです。

世の中の会社なんて数年で9割が消滅してるんですよ。ブログ以上かも。

逆に成功する人は、どんな仕事でも、毎日毎日8時間10時間12時間あるいはそれ以上働いています。

ブログを毎日更新する以上にもっともっと大変な思いをして、それでも成功するかどうかなんです。

サラリーマンですら、毎日8時間以上働いていますよね。

 

そう考えれば、ブログに限らず、ブログを含めて独立して自分で稼ぐことは何でも難しいんですよ。

それでもチャレンジする人はたくさんいるんです。

なぜならハイリスクハイリターンの法則があるからです。

どこかの企業に勤めれば確かに安定する代わりに多く稼ぐことはできません。

逆に独立すれば、リスクも大きい代わりに大きなリターンを得られる可能性があります。

 

なぜブログなのか

 

ここで考えて欲しいのがこの記事。

 

www.b-chan.jp

 

ブログは他の職業と同じくらい成功するのが難しいかもしれませんが、逆に失敗してもダメージが非常に小さいんです。

参入障壁という言葉をしっていますか?

ある事業に参入する難しさを表します。

例えば多くのサラリーマンがこぞって独立しない理由がわかりますか?

簡単です。

失敗したら借金が残るなどのリスクがあるからです。

これが参入を思いとどまらせるのです。

これが参入障壁です。

 

ところがブログは、参入コストは安いですし、成功すれば儲かりますし、失敗しても、ほとんどおカネを失わずに済みます。

 

ボクは昔からおカネを稼ぐことを推奨してます。

これを読んでください。

 

www.b-chan.jp

 

答えは簡単。おカネ儲けは目的では無く手段だからです。これを間違えている人が多いから、おカネ儲けが悪いことみたいに思われるんですね。

どんどん稼いでどんどん良いことに使えば、世の中の景気が良くなり、貧困で苦しむ人が減るんです。

自殺する人も減ります。

幸せな人が増えます。

そして多くの人がよりたくさんおカネを稼ぐためには参入障壁が低くなる必要があります。

その大きな手段のひとつがブログなんですよ。

 

さっきも書きましたが、ブログで成功するには毎日書き続ける必要があります。

大変ですよ。

でも、それは他の仕事でも同じ。

週に1日だけ仕事して食っていける人なんてほとんどいません。

 

参入障壁が低く、景気にも良い影響を与える可能性を持つブログ。

現にボクもブログのおかげで生活できていますし、毎月、寄付もできているんです。

 

www.b-chan.jp

 

もしそれでもブログで稼ぐことに疑問を持ち、ブログ以上にローリスクで専門的に稼げる仕事が世の中にあるのなら、ぜひ教えてもらいたいものです。

 

まとめ

 

おそらく中杜カズサ (id:nakakzs)さんは誤解してるんです。

ブログで稼ぐことが難しいのでは無いんです。

難しい理由は、ブログが自営業だからです。

つまり、ブログだから難しいのでは無く、自分で稼ぐということが難しいんです。

そしてそれは他の職業にも当てはまります。

ブログでも、駄菓子屋でも、パン屋さんでも、税理士でも何でも、自分で独立して稼ぐことはホントに難しいんです。

どうせ難しいのなら、参入障壁の低いブログに参入するのは、ごく当然の話。

目の前に2つの仕事があって、

  • 成功すれば稼げるけど、失敗したら借金5千万円が残り、自宅も失うかも。
  • 成功したら稼げるけど、失敗してもゼロになるだけ。

 

どちらを選びますか?

ボクはこれからも稼ぐためにブログに参入する人はどんどん増えると思いますよ。

ブログは書く時間も自由ですしね。

そうして景気が良くなって幸せな人が増えればいいですね。

まあ、結局、中杜カズサ (id:nakakzs)さんもブログで稼ぐこと自体は否定はしてないんですけどね。

引用させていただき、ありがとうございます。

 

ぜひ、他の記事も読んでくださいね〜。

 

非天マザーの人気エントリー - はてなブックマーク

 

 

www.b-chan.jp

 

www.b-chan.jp

 

ブログを書くのに一番便利なのはMacのノートだとつくづく思う

 

 

www.b-chan.jp