非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

アルバムのアートワーク問題は解決

アートワーク

 

 

前回、iPhoneのホームシェアリングの問題を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

 

アルバムのアートワークが表示されないのが、そんなに数が多くは無かったので、1つ1つ、パソコン側で、調べてみました。

すると、前回の記事で書いたように、アルバムの一覧画面では、アートワークが表示されています。

しかし、そのアルバムを右クリックして、「情報を見る」を開き、「アートワーク」タブを表示すると、なぜか、アートワークがありません。

アートワーク無し

 

 

いきさつから考えると、ボクが単にアートワークを設定し忘れたはずはありません。

ボクが忘れたのなら、そもそもアルバム一覧画面にもアートワークは表示されないはずですから。

一覧画面にはきちんとアートワークが表示されているのに、上図のアートワークタブには存在しない。

となると、何らかの不具合と考えると良さそうです。

 

 

アートワークを登録し直した

 

 

とりあえず、該当のアルバムにはすべて、アートワークを登録し直しました。

アートワーク有り

 

 

それで、ホームシェアリングを再度起動すると、きちんと、すべてのアルバムのアートワークが表示されました。

 

過去に、すべてのアルバムにきちんとアートワークを登録したのに、今回、いくつかのアルバムのアートワークが消えていた。

と言うコトは、その間に、何かが起ったと言うコトです。

 

あくまでも推測ですが、その間の大きな出来事と言えば、macOSの更新です。

MojaveからCatalinaになりました。

Catalinaになって、伝統的なiTunesアプリが消滅し、ミュージックアプリに変わりました。

たぶん、それを機に、Music関係のフォルダの構成が変わったようなんですよね。

 

先日、ホームフォルダの話を書きました。

 

www.b-chan.jp

 

ホームフォルダ内の、ミュージックフォルダに、Musicと言うフォルダがあり、それに音楽関係のファイルが保管されています。

そのフォルダ構成が、macOSの更新を機に変わったようです。

それで、ボクは、内部の音楽ファイルをすべて他のフォルダに避難させて、Musicフォルダを削除し、避難させたファイルをミュージックアプリにドロップしました。

そうするコトで自動的に、最適な構成で自動的にMusicフォルダが新たに作られるわけです。

これで、Musicフォルダはキレイになったわけですが、もしかしたら、そのときに、アートワークなどの処理が飛んでしまったのかも知れません。

違うかも知れませんが、そう推測しています。

 

あと、今年、一度だけ、Apple Musicにも登録したコトがあるんですよね。

Apple Musicに登録すると、アートワークや歌詞が自動的に紐付けられるようなんです。

そのときの処理も関係あるのかも知れません。

その後、Apple Musicは退会したので、余計にややこしいんですが。

 

とりあえず、すべての曲に、アートワーク、アーティスト、ジャンル、読みがなを設定しました。

これでミュージックアプリでキレイに表示されるようになりました。

読みがなの欄は、漢字や数字は非対応なので、それらが入ると、順番に並ばないんですよね。

色々と学んだ今回の作業でした。