非天マザー by B-CHAN

iPhoneの使い方、IT、金融、経済、不動産、保険、ビジネス、音楽、映画、ニュース、自己啓発などを語ります。

Macのマウスポインタが指の形にならないトラブル(macOS Catalina)

マウスポインタのサイズ 

 

 

みなさん!

MacでもWindowsパソコンでも、ウェブブラウザのリンクにマウスカーソル(マウスポインタ)を乗せると、指の形に変化するのは知っていますよね。

指ポインタ

 

 

リンクにマウスポインタを乗せるコトを、ホバーと言います。

それを踏まえた上で話を進めます。

 

実は、ボクの自宅では、3画面でパソコンを使っています。

 

www.b-chan.jp

 

 

27インチのiMacの左右に21インチディスプレイ。

なので、画面が広大なのです。

マウスポインタ小さいと見失ってしまいがちなので、大きめに設定しています。

 

マウスポインタのサイズ調整は、「システム環境設定」の「アクセシビリティ」の「ディスプレイ」項目でできます。

ポインタのサイズ

 

 

今、ボクが使っているOSは、

 

macOS Catalina

 

ですが、このOSで、マウスポインタのサイズ変更を行うと、不具合が発生します。

 

 

マウスポインタの不具合と解決策

 

 

サイズ変更を行うと、マウスポインタをホバーさせても、指の形にならずに、矢印のままです。

矢印ポインタ

 

 

色々と調べたんですが、この不具合は最近のモノなのか、ネット上にも情報が見当たりません。

ボクがメインで使っているウェブブラウザはSafariですが、Google Chromeでも同じ現象です。

情報が見当たらないので、解決策も見当たらず。

 

あれこれいじっていて、解決策を見つけました。

それは、

 

Safariをいったん終了して再起動

 

するコトです。

これで無事に、指の形になります。

指ポインタ

 

 

と言うわけで、安心して、マウスポインタのサイズ変更を行ってください。

 

ちなみに、上図のアクセシビリティの画面にある、

 

マウスポインタをシェイクして見つける

 

のチェックを入れておく(オンにする)と、マウスポインタを振ったらポインタが巨大化します。

見つけやすくなるのです。

ボクはもちろん、オンにしています。